Loading...

LOADING...

お知らせ

クリニックについて

2022年04月10日

予防接種について

◆新型コロナワクチン接種について
 
当院では、新型コロナワクチン接種について個別接種は行えませんのでご了承ください。
 瀬戸市・尾張旭市では、新型コロナワクチン接種に関する相談窓口を開設しています。
 ご質問等ある場合は、両市のコールセンターへお問い合わせ下さい。
  【瀬 戸 市】  0561-56-0200 平日午前8時30分から午後5時15分
  【尾張旭市】 0561-55-0911  平日午前9時00分から午後5時00分

【当院で実施している予防接種】
※定期接種 [こども・中高生] 
  4種混合
  2種混合
  不活化ポリオ
  麻しん風しん混合(MRワクチン)
  水痘
  日本脳炎
  小児肺炎球菌
  ヒブ
  B型肝炎      
※任意接種
  高齢者インフルエンザ(一部公費負担)
  高齢者肺炎球菌(一部公費負担)
  風しん(一部助成)
  インフルエンザ(全額負担)

風疹予防接種の助成について(令和4年度)
妊娠中(特に妊婦初期)に風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが「先天性風しん症候群
(生まれつき心臓に病気がある、耳が聞こえにくい、目が見えにくいなど)」という病気に
かかってしまうことがあります。
瀬戸市・尾張旭市では、一定の条件を満たす女性を対象に風しんワクチン接種の費用の一部を
助成しています。
【対象者】瀬戸市または尾張旭市に住民登録のある妊娠を希望する女性(経産婦は除く。)で、
次の①~④に全て該当する方。
①2022年4月1日から2023年3月31日の間に風しんの抗体検査を受け、抗体が十分でないと
 判定された女性。
②風しんワクチン(MRワクチンを含む。)の予防接種を受けたことがない女性。
③過去に風しんにかかったことがない女性。
④出産経験がない女性。
 ご希望の方は、事前にお電話にてご相談ください。

高齢者肺炎球菌予防接種の助成について(令和4年度)
【対象者】瀬戸市または尾張旭市に住所登録のある方で下記の①または②に該当する方
  ①令和4年度に65歳になる方
  ②接種日に70歳以上になる方
【接種回数】 1回(過去に助成を受けたことのある方は、対象外となります)
【自己負担金】2,500円
 ご希望の方は事前にお電話にてご相談下さい。

●予防接種については当院では事前予約が必要です。
(ワクチンの供給状況により、取り寄せ困難な場合もあります。)
・詳しくはクリニック受付までお問合せ下さい。(TEL:0561-52-2121)

●予防接種当日は、必ず母子手帳のご持参をお願い致します。

一覧に戻る

おすすめコンテンツ

内科・小児科・人工透析なら本地ヶ原クリニックをご利用ください。
当クリニックは、治療を受ける人とそのご家族のご意見を参考にしながら、
地域のみなさまに愛される理想の医療環境を目指すクリニックです。